ワキやビキニラインの黒ずみ

肌の黒ずみに悩んでいる人は多いと思いますが、解消するための方法よりもまずは原因を知っておきましょう。
肌の黒ずみで気になるのは、ひじやひざなどの見える部分以外に、ワキ、ビキニラインなどもあると思います。
ワキやビキニラインの黒ずみは、自己処理による脱毛が原因になっている場合があります。
ワキやアンダーヘアを自分で剃ったり抜いたりすると、肌が刺激を受けて色素沈着しやすくなります。
特に毛抜きで太い毛を無理やり抜いてしまうと、たまに出血することがありますよね。
埋没毛を消毒していない毛抜きで無理やり引き抜いたりすることも、肌に多大なダメージを与えます。
ワキやひざ下の毛を反ったり抜いたりし過ぎて、毛穴が目立ったり黒ずんだりしている女性は多いと思います。
スネの毛を剃りすぎて毛穴が黒ずんでいる人も多いでしょう。
こうした場合、肌にやさしい方法で脱毛をして、前後のケアを怠らず、黒ずみが悪化しないように気を付けましょう。
そして、日ごろのケアとして、保湿と美白に効果のあるボディ用クリームなどを使うと、肌の黒ずみは徐々に解消するでしょう。
クリームを塗る前に、肌を柔らかくして浸透を促進することが早く効果を出すポイントです。
スクラブマッサージをしたり、湯船に浸かったりして肌を柔軟にしておきましょう。

サブコンテンツ

このページの先頭へ